BRAND

メッセージ

より素敵な女性を目指して

お客様がお店でレジィーナロマンティコのお洋服をお召しになり、鏡の前に立たれる時、表情がパッと輝いて、印象がドラマティックに変わる――。「華やかで私には似合わないと思っていたけど、素敵ね」「スタイルが綺麗に見えるわ!」。そんなふうに、お客様が驚きと喜びを感じてくださる時が、私にとって何よりもうれしい瞬間です。
心なしか背筋も伸びて、ワクワクされている雰囲気が伝わってくるよう。「これを着て誰とどこに出かけようかな」と楽しい計画が始まります。素敵なお洋服は、ときめきや自信の源。自分らしく生きる自由をもたらし、そののびやかさが年齢を超えた可愛らしさにつながります。

私たちはそんな素敵なお洋服を通して、お客様が一日いちにちを、そしてお一人おひとりの人生を楽しまれるためのお手伝いができればと心から願っています。

お店を始めて間もない頃、初めてつくった5着の黒のスカート。その時の、「自分やスタッフが自ら着て納得できるものを、自信を持ってお薦めしたい」というこだわりは今も変わっていません。むしろいっそうわがままに、研究と試作を重ねてお届けしています。女性を美しく見せるライン、上品さを基本にした流行にとらわれないデザイン、裏地やボタンホールなど細部まで含めた贅沢なつくり、生地選びや着心地の良さへのこだわり――。

また今日も仕上がってきた一着のお洋服に、私自身心ときめかせ、新しい出会いへの期待に胸を躍らせています。

オーナーデザイナー 角野 元美